シャチハタのデザインにこだわる

シャチハタイメージ

印鑑というと、実印や認印が頭に浮かぶかと思いますが、シャチハタも立派な印鑑なんです。

ですが、扱いはゴム印やスタンプと同類とされていますが、スタンプとして作ったものを、荷物の受け渡しの時には使わないでしょう。
そのため、シャチハタも印鑑の仲間なのだと私は考えています。

しかし、シャチハタは既存品を買う人が多く、注文で作ったとしても、苗字が珍しい人だけなのではないでしょうか。
それでは、もったいないのです。

シャチハタもデザインをこだわることができ、その希望を叶えてくれるはんこ屋さんも存在しています。

男性であれば、スタイリッシュなデザインになったシャチハタがありますので、それを会社で使えば、なんだか仕事のデキる男という印象を与えることができるかもしれません。

そして、女性であれば、可愛いキャラクターものであったり、スワロフスキーでデコレーションされているシャチハタまであるのです。
男性はあまりこだわりを持たないかもしれませんが、女性は小物にまで気を遣いますよね。

そこで、シャチハタにも気を配ってみてはいかかでしょうか。
親指サイズでキーホルダーになるシャチハタもありますし、ペン先についているものもあります。

このペン先についているバージョンであると、ペン自体もデコレーションされているので、とてもキレイなものです。

もちろん、シンプルなものが好きな女性もいますので、そういった方向けにも、シンプルだけれど、上品なデザインのシャチハタがありますので、そちらをおすすめします。

こうしたものを持つことによって、シャチハタに魅せられていく人が増えているのでしょう。

〔お役立ちサイト情報〕

象牙の本格実印から、オーソドックスな柘印鑑、おしゃれはんこまで種類が豊富。 人生に一本の印鑑は印鑑の激安専門店【ハンコヤドットコム】でどうぞ!

ページの先頭へ